お食事処 志野 松門の情報はこちらをクリック
ドレッシングの新商品や期間限定情報、他にも大原の情報などを発信していきます。ドレッシングの通信販売はこちらドレッシングの直売店。三千院参道でぽん酢の製造販売をしているお店です。ドレッシングはもちろん、お餅や京野菜なども販売しているお店です。ドレッシングやドリンクの原材料は志野の畑で無農薬栽培をしています。

  ドレッシングの通信販売はこちら

  
直営店
  人気商品Best5!
  (8/18更新)
1.
ゆずのぽん酢 
 
2.
柚とみかん ぽんず
 
3.
濃縮 和風の白だし
    
4.
ぴり辛のごまだれ
 
5.
ふつうにおいしい
玉ねぎのドレッシング
  直営店
  人気ドレッシングBest5!
  (8/18更新)
1.
ふつうにおいしい
玉ねぎのドレッシング
2.
ゆず白味噌ドレッシング
 
3.
とまとドレッシング
 
4.
ゆずと大根のドレッシング
5.
おにおん&ガーリック
ドレッシング
味工房 志野 新着情報
大原街道店販売商品
スタッフによるレシピ集
周辺MAP
京都 大原 観光情報

大原の赤ちそのお話
ドレッシングやドリンクに使われる赤紫蘇は当店で無農薬自家栽培しております

京都・洛北の山里 大原。この地で生まれたドレッシング屋。

元々は、とんかつ屋「志野」、一品料理「志野」です。

ドレッシング屋を始めて、約30年経ち、おかげさまで、まだドレッシング屋です。

その田舎のドレッシング屋は初期の頃より割合頑固に「添加物はいやや」と言う

ポリシーで、保存料着色料を使わへんかったんですけど、これで無添加と言う

訳にはいかんのが規則法律でして、完全な無添加商品にしようとすると、一番の

ネックは化学調味料なんです。

どこのドレッシングメーカー、どの食品メーカーでも、化学調味料のお世話に

なってない食品メーカーは非常に少ないのが現状で、しかも美味しくなければ

商品にならんことも事実です。

美味しくて無添加と言う皆様の気持ちと、反する現状のジレンマに悩みながら、

一つの結論を引き出しました。

無添加とは言えなくても、天然素材はたくさん使って、値段は高こうついても

おいしいドレッシングを作っていく。

それが、「ぽん酢とドレッシングの専門店 味工房 志野」のポリシーです。

京料理らしく、「鰹節、昆布、椎茸、魚貝エキス等」をたくさん使って京の田舎から、

京都らしく、値段は高いけど、味は一番と言われるドレッシング屋、調味料屋を

目指していきます。

 

京都大原での野菜の収穫体験など、
イベント情報はこちらをクリック

百貨店出店情報
詳しくはこちらをクリック

         (8月18日更新)
※詳細は日程をクリックしてください
  取り扱いの商品の予約はお電話で承ります。
8/3〜8/9 神奈川県
8/3〜8/16 京都府
9/6〜9/13 東京都
9/7〜9/13 静岡県
9/8〜9/13 大阪府
9/14〜9/19 愛知県
9/14〜9/19 東京都
9/14〜9/20 山口県
9/14〜9/20 静岡県
9/21〜9/27 広島県
9/21〜9/27 京都府
9/28〜10/3 東京都
9/28〜10/4 鹿児島県
9/29〜10/5 千葉県
 

味工房 志野
〒601-1243
京都市左京区大原大長瀬町318
  TEL  (075)744-2141
   (平日10時から18時まで)
  FAX  (075)744-2351